So-net無料ブログ作成

所を得る [言葉]

 人でもものでも、それが一番喜ばれる場所、生きる空間に行かせてやりたい。
家の片隅に、使われもせず喜ばれもせずに放置されるなんて悲しいことに、私は耐えられない。
食べものの場合ならなおさら、新しい状態のものを人に届けておいしいと言ってほしい。
 所を得る、という言葉がある。私は数学もできず、絵を描くことも不得手、音楽の耳もなかった。
しかし文章だけは書けたから、どうにか作家として書き続けて来られた。
つまり所を得させてもらったのである。

人生の原則
曾野 綾子 (著)
河出書房新社 (2013/1/9)
P29

 

DSC_0051 (Small).JPG門司港

【送料無料】人生の原則 [ 曽野綾子 ]

【送料無料】人生の原則 [ 曽野綾子 ]
価格:798円(税込、送料込)


タグ:曾野 綾子
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント