So-net無料ブログ作成

精神的なスランプ [ものの見方、考え方]

精神的なスランプからは、なかなか抜け出すことができない。
根本的な原因は、食事や睡眠のような基本的なことにあるのに、
それ以外のところから原因を探してしまうからだ。
 落合博満 「コーチング」

大山 くまお (著)
名言力 人生を変えるためのすごい言葉 
ソフトバンククリエイティブ (2009/6/16)
P41

2182401法華寺1
【送料無料】名言力

【送料無料】名言力
価格:798円(税込、送料別)

スランプとは、自分の努力に見合っただけの成果が得られないと感じるときに起こるものですから、むしろ、頑張っている証拠だと喜んだ方がいい。
言わば、「スランプおめでとう!」なのです。
 ですから、スランプが訪れたら、受験勉強であれば、まずは「一人前の受験生になった」、仕事ならば「一応、一人前の営業マンになった」と認識するといいと思います。
 逆に言うと、努力していない人には絶対にスランプは来ない、ということをちゃんと理解しておいた方がいいですね。
 もう一つ、スランプというのは、壁にぶち当たっている状態なわけですから、その壁を乗り越えるという経験ができます。
~中略~

そういう意味でも、失敗やスランプはネガティブに捉える必要は全くない。自分が成長できる場を与えてもらえたと考えるといいのです。
~中略~
 スランプに陥ると、どうしてもネガティブな妄想が広がってしまいます。けれども、結局それはあくまで「妄想」であり、自分の頭の中で作りあげているに過ぎないのです。
~中略~

間違えてはいけないのは、こうしたことをすることによって、「自分がいかに小さいかを知るといい」と言われがちですが、そうではありません。
自分が小さいのではなく、自分の悩みが小さいんだということを認識できるようにするのです。

“司法試験流” 知的生産術
伊藤 真 (その他), 野田 稔 (その他)
NHK出版 (2012/1/25)
P78


nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Facebook コメント